クリスマス前に真面目な女性と仲良くなれるスキンシップの取り方

5TNcJJAH
クリスマスなのに彼女がいない。
そんな人は真面目な女性にアプローチをして、恋人になってもらうのはどうでしょうか?
彼女になってくれたら、寂しいクリスマスともさよなら出来るはずです。
そんなスキンシップの取り方を紹介します。

GW中に真面目な彼女探しをするときの注意点


真面目な女性に向けたスキンシップの取り方


恋人がいない寂しい気持ちは真面目な女性も同じです。
みんなが楽しく過ごしている日に自分は家でひとりでテレビでもみている……
そんな気持ちを抱えていますが、アプローチしてもらうのを待っている部分もあります。
そこのチャンスはありますから試してみましょう。
寂しいクリスマスを過ごしたくない気持ちを抱えている彼女達は、男性からのアプローチやスキンシップを待っています。

しかし、だからと言ってデリカシーのないスキンシップは嫌われます。
仲良くするには、正しい距離の取り方を取って、スキンシップの取り方を図りましょう。

いきなり手を握ったり、肩をたたいたりするのは問題です。
仲良くなるには、おしゃべりしたりして少しずつ距離を縮めるようにしましょう。

恋愛に慣れていない人が多いので、過度なアプローチは相手の感情を悪くしてしまいます。
少し紳士的になりすぎているかな……
そう思うくらい慎重に相手の気持ちに立って行動してみましょう。


具体的なスキンシップの取り方


真面目な女性は恋愛経験があまりない可能性が高いので、いきなり誘うのは問題です。
クリスマスに向けて、仲良くするには友人やその恋人と一緒にダブルデート感覚で遊ぶ方法がいいでしょう。

一緒のグループでボーリングなどのスキンシップの取り方を取ることでお互いの距離を縮めることができ、仲良くすることができるはずです。
友人に協力してもらって、途中で2人にしてもらうのもいいでしょう。

友人として仲良くしてもらえば、クリスマスの日に告白して、真面目な彼女をゲットできるかもしれません。
真面目な女性は場の持っている雰囲気に慣れていないので、了解を流れで貰う可能性が高くなります。

関連記事